スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
って結局マンガ紹介かよ。ネタないなー
夏休みですが

異様に睡眠時間が増えてます。

無気力症です。更新までサボる始末。てへ
昨日、兄が帰省しましたが( ´_ゝ`)フーン って感じだし。相変わらず暇人っぽいし。
ああ、でも兄が持って帰ってきた銀魂っていうマンガは面白かったです。

銀魂
ちなみにコレは友人から長期返却期間延滞中の2巻(夏が終われば・・・)

流石だな兄者( ´_ゝ`)b 戦利品はばっちりだ。

一話ごとのサブタイトルが笑えます。

粘り強さとしつこさは紙一重
考えたら人生ってオッさんになってからの方が長いじゃねーか!恐っ!
アイドルだって ほぼお前らと同じことやってんだよ
昔の武勇伝は三割増で話せ 盛り上ればいいんだよ 盛り上れば
音楽なんて聴きながら受験勉強できると思ってんのか お前は!もう切りなさい!
事件は悪い奴が起こすんじゃない はしゃぎすぎた奴が起こすんだ
そんなに松茸って美味しいもんなのか一度よく考えてみよう


このセンス、大好きです。

そーいやぁ大学生になってからマンガ読まなくなりました。
大人になったのか、大学の近くに本屋がない(ド田舎)からなのか・・・

私BUMP OF CHICKEN結構好きで聴いてるのですが「アルエ」って曲知ってますか?
何かトラウマ持ちの無表情な白いブラウスの女の子~♪とか歌ってる曲なんですけど(?)
てっきり「元カノの有絵(あるえ)」とかが由来と思っていた、いや実はアロエを想像してましたが。
この由来ってアルエ=RA 綾波レイのイニシャルって説が有力らしいですね。

まともに聴けなくなりました。
スポンサーサイト
【 2005/08/07 22:14 】

マンガの感想 | コメント(2) | トラックバック(0) |
見たかったのに・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
今日はバイトのレジ打ちの練習などをカナカナに教えてもらってました
友達の凛々しく働く姿を見ると、とてつもなく自分が仕事ダメ人間に思えてくるのですが、
こんなんで就職とかできるんでしょうか(;´Д`)y─┛~~
就職活動のほかに結婚という恋の就職活動もありますもんね
私としては結婚の黄金比は愛3:財力5:名誉2が理想でしょうか(・∀・)←最低
ま、そんな暗い話はいいんですよ。その後ツタヤで半額やってるから行ったんです。
なのに狙ってた東京タワーラヴァーズキスも貸し出し中・゚・(ノД`)・゚・。
しょっく・・・!!ラヴァーズキスはビデオはあったけど、DVD獲られてたのが悔しくて断念。
ラヴァーズキスは、マンガが映画化したものなんですけど、原作が大好きなんです
あらすじを紹介すると
4091911838.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg
「大好きだよ、のキス」

鎌倉の高校生、川奈里伽子と藤井朋章。
どこかしら孤独な雰囲気を持つ二人は、それまでも互いの存在を知ってはいたが、
ある日偶然、夜の海で出会い、強烈に惹かれ合っていく。
だが、その“出会い”には、朋章の旅立ちという“別れ”も待っていた。
期限付きの恋愛に悩む里伽子、二人に思いを寄せるが故に複雑な思いで見守る周囲。
男と女、女と女、男と男、ひとつの恋と四つの想いが織りなす物語の結末は…。


映画の主演は成宮寛貴とか宮崎あおいとかです。
ちょっと演技がヤバイっていう噂を聞いてみたけど、悪くないみたいなので見てみたいです。
原作は恋愛のセツナサ、痛さ、葛藤などが純粋に繊細に描かれてます。
コメディ的な要素は殆ど無く、全体的に切ないです。
同性愛が非常に多いですが憧れの暴走という思春期的なものっぽいのでそんなにヒきません。みんな片想いだし。主演の2人だけがノーマルに両思いですが、それでハッピーエンドではない。お互いトラウマを抱えていて、想い合っていても一人で決着を付けなければいけない現実。
トラウマ、家族、憎悪、嫉妬など全体的に重苦しいオーラが漂ってますが
最後には「やさしさ」溢れる名作だと思います。セツナサ分が欲しい人にはオススメです
セリフも印象的なものが多いです。
同じ月なのに――――
ほんの少し気持ちが変わっただけで目に映るものはこんなに違う


東京タワーは「恋はするものじゃなくて落ちるものだ」キャッチコピーに一目惚れして。
そして岡田准一のオーラに惹かれて・・・。年々洗練されていきますね。岡田准一は。
ジャニーズらしさから抜け出した独特の存在感がスキです
江國香織さんの同名小説も今度読もっと。
【 2005/07/24 19:03 】

マンガの感想 | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。